『全国高体連ジャーナル』のご紹介

バックナンバー  1〜38号

全国高体連ジャーナル Vol.39

【第39号】

第39号  目次

写真による高体連活動報告 1

(公財)全国高等学校体育連盟会長挨拶
史上初のインターハイ中止 岡田正治 10

【特集】高校生に贈る言葉

レスリング人生を振り返って
1969年レスリング世界選手権(フリースタイル)62s級金メダリスト 森田武雄 12

◆(公財)全国高等学校体育連盟研究大会◆
研究大会概要 滋賀県高体連 14
運動部活動が育むものとは何か
〜部活動の存在意義についての東京都の調査研究〜
東京都高体連研究部
東京都立清瀬高等学校 鞠子智秋 16

高体連研究部の新たな使命V
―部活動で育まれるものの「みえる化」と「できる化」― 22
筑波大学附属高等学校 中塚義実
千葉県立銚子商業高等学校 石毛宏幸
神奈川県立横浜明朋高等学校 松尾賢太郎
東京都立清瀬高等学校 鞠子智秋

インターハイ登山大会で入賞するには
〜誰も聞けなかった監督たちの声〜
福井県立丹生高等学校 谷口康治 26

スポーツを「支える・知る」視点からの高校生の育成
〜運動部活動の充実を目指したスポーツ講座を通して〜
沖縄県立泊高等学校 朝妻友洋 28

部活動の活性化
〜魅力ある部活動とは〜
宮崎県立日向工業高等学校 日野譲士 30

全体会講義
スポーツ庁 関 伸夫 33

アクティブライフ時代におけるスポーツ・イノベーション
立命館大学副学長 スポーツ健康科学部教授 伊坂忠夫 36

◆大会報告 令和元年度 全国高等学校総合体育大会 冬季大会
駅伝・ラグビー・スキー・スケート 46

◆学習コーナー
PEP TALK、本領発揮を導く言葉の力(第1回) 〜ペップトークに挑戦しよう〜 52
(一財)日本ペップトーク普及協会 代表理事 岩ア由純
関東副代表 堀 寿次

◆高校生活動の声
歓迎動画でおもてなし 新潟県立直江津中等教育学校 石黒明宏 56
スキーインターハイのお手伝い 関根学園高等学校 笹鼻咲良 56
スキーインターハイで気づいたこと 新潟県立新井高等学校 岡本宏太 56
スキーのボランティア競技を通して 上越高等学校 中島 拳 57
スケートインターハイを経験して 北海道帯広三条高等学校 能手亜未果 57
外から見たインターハイ 北海道帯広三条高等学校 大道彩瑚 58
アイスホッケー競技の補助役員を終えて 白樺学園高等学校 宮田悠花 58

◆準備状況報告(第1報)
輝け君の汗と涙 北信越総体 2021 福井県高体連 60

◆文部科学省だより
学校が主導する部活動改革 スポーツ庁 関 伸夫 64

◆いろいろだより
ブロック状況報告 各ブロック高体連 67
令和2年度(公財)全国高体連役員・評議員等一覧 70
(公財)全国高等学校体育連盟 事務局通信 専務理事 奈良 隆 72
「2020インターハイ特別基金」および
   「クラウドファンディング」へのご協力に対するお礼 74
編集後記 編集委員長 白井克昌 76

■表紙写真  令和元年度全国高校総体 冬季大会
    写真提供:毎日新聞社 / A.HASEGAWA / 妙高市実行委員会 / 北海道実行委員会

↑このページの上へ